☆ yipin ☆

關於部落格
萬物初始之風 請爲我傳遞這份心意
  • 38784

    累積人氣

  • 0

    今日人氣

    0

    訂閱人氣

戀姬無雙(歌詞)

戀姬無雙
志在千里~恋姫喚作百花王~
作詞:K.バッジョ
作編曲:たくまる
歌:茶太

赤く燃ゆる 茜雲 しずしず流る
背中に落ちる 薄影と果てぬ夢

風を泳ぐ 雁が音は 想い染み入り
一人願いを込めて 天つ空に問い掛ける

儚き 「ひとよ」の交叉
心 露濡れ 詠う

二人へだつ ちひろの雲居
雁のように ただ飛んでゆきたい

恋しい想い 胸に溢るる
この身の中心から 萌え出ずる

恋しい想い あなたに捧ぐ
天に向かって 花咲くように


淡く薫る 八重桜 はらはら落つる
一人憐れみ浮きて 天つ雫受け止める

哀しき 「とこよ」の音色
心 震わせ 詠う
彼方向かい 舞う花のなか
風に乗せ ただ奏でつづける

あなたを想い 笑顔溢るる
この身の全てに 咲き誇る

あなたを想い 東雲見ゆる
明けの光を 言祝ぐように

恋しい想い 胸に溢るる
この身の中心から 萌え出ずる

恋しい想い あなたに捧ぐ
天に向かって 花咲くように

あなたを想い 笑顔溢るる
この身の全てに 咲き誇る

あなたを想い 東雲見ゆる
明けの光を 言祝ぐように

見果てぬ夢を思い描いて————。




志在千里~戀姬喚作百花王

燃燒的赤紅茜雲在靜靜地流動
在背後的陰影裏留下了未果的夢
雁的聲音在風的流動下沾染上了感情的斑點
獨自帶著愿望向天空發問
虛幻與人的交叉
心在痛苦吟詠
為二人奪回千尋的雲居
只想像雁一樣 振翅高飛
戀愛的心情 充滿心中
從這個身體的中心 向外萌芽
戀愛的心情 捧給你看
像向著天空開花綻放一樣
八重櫻淡淡的芳香慢慢地飄落下
獨自飄浮 悲哀地接受著天的制裁
悲哀“常世”的音色
心 震撼地吟詠
面向彼方 飄舞的花中
只是乘風 繼續演奏
你那充滿著笑容的思念
全身也在誇獎
你看見那東雲的思念
像光明的光芒 在祝福
戀愛的心情 充滿心中
從這個身體的中心 向外萌芽
戀愛的心情 捧給你看
像向著天空開花綻放一樣
你那充滿著笑容的思念
全身也在誇獎
你看見那東雲的思念
像光明的光芒 在祝福
描繪著做不完的夢…




志在千里~戀姬喚作百花王

あかくもゆる あかねくも しずしずながる
せなかにおちる うすかげとはてぬゆめ
かぜをおよぐ かりがねは おもいしみいり
ひとりねがいをこめて あまつそらにといかける
はかなき‘ひとよ’のこうさ
こころ つゆぬれ うたう
ふたりへだつ ちひろのくもい
かりのように ただとんで ゆきたい
こいしいおもい むねにあふるる
このみのなかから もえいずる
こいしいおもい あなたにささぐ
そらにむかって はなさくように
あわくかえる やえざくら はらはらおつる (かえる?かおる?落ちる?)
ひとりあわれみうきて あまつしずくうけとめる
かなしき “とこよ”のねいろ
こころ ふるわせ うたう
かなたむかい まうはなのなか
かぜにのせ ただかなでつづける
あなたをおもい えがおこぼるる  (こぼ?溢?)
このみのすべてに さきほこる
あなたをおもい しののめみゆる
あけのひかりを ことほぐように
こいしいおもい むねにあふるる
このみのなかから もえいずる
こいしいおもい あなたにささぐ
そらにむかって はなさくように
あなたをおもい えがおこぼるる  (こぼ?溢)
このみのすべてに さきほこる
あなたをおもい しののめみゆる
あけのひかりを ことほぐように
明けの光を 言祝ぐようにこ
みはてぬゆめをおもいえがいて




久遠~詩歌侘~
作詞:K.バッジョ
作編曲:たくまる
歌:茶太

時の記憶の中 浮かぶ
二人過ごしてきた日々 薄れていく

白く霞む思い出 深い闇に覆われた現実
痛みにも似て 心引き裂かれ 涙溢れる

消えないで ねえ
約束したのに この手を離さないで

強く指を絡ませて あなた求める
想いを込めて詠う 久遠を願う詩

時を霞ませてく 運命
一人濡れた瞳伏せ 唇噛み

離れていく絆が 胸の奥にきつく爪を立てる
狂おしいほど 痛み 深くまで私を壊す

愛してる ねえ
この声届ける 風よ吹け あの人へ

遥か彼方に広がる 空を見上げて
千代を駆けよと詠う 愛を貫く詩

消えないで ねえ
約束したのに この手を離さないで
強く指を絡ませて あなた求める
想いを込めて詠う 久遠を願う詩を

千代に八千代に詠う 愛を貫く詩





HФwilng SФul
作詞:K.バッジョ
作編曲:たくまる
歌:片霧烈火
冷たい現実嘆き 孤独に身体震わす
ここから逃げ出したいけど 少しも働けずにいた

渦巻く寂しさ感じ 唇 強く噛みしめる
悔し涙流す前に 勇気振り絞り己貫け

熱く滾る魂 雄叫びと共に解き放て
決められたルールを打ち壊して
駆け抜けろ 自由へと

強がり一人でいても 苛立ち晴れるはずはない
苦しみ涙流すなら このまま止まればいいさ

誇りを守りたいなら 負けるな 自分信じ抜け

前を見つめ 手を伸ばして
そこにある夢を掴み 駆け出せ

熱く燃える魂 振りかざし闇を突き抜けろ
加速する命を全て賭けて
手に入れる真実を

沸き立つ切なさ捨てて 想いをぶつけあえばいい
心焦がす痛みさえも 全て受け止めて己認めろ

熱く満ちる魂 感じ取り声を 上げろ
絡みつく鎖を引きちぎって 立ち上がれ自分で

熱く滾る魂 雄叫びと共に解き放て
決められたルールを打ち壊して
駆け抜けろ 自由へと





蒼天の向こうへ
作詞:K.バッジョ
作編曲:たくまる
歌:☆396☆
果てしないこの世界 どこまでもゆこう
ギュっと手を繋いで 未来見つめて ずっと

目が覚めると
隣にいたはずのキミ どこにいるの?

キミの存在
淡い記憶切なくて ボクは叫ぶ

この世界でキミのこと
幸せにするのはぼく

想い、全て籠めて この手伸ばしてく
半身 求めて

果てしないこの世界 どこまでもいこう
太陽に向かい両手を揚げて 輝く光を掴もう

キミが伸ばした 手を引いて走ろう
伝わる温もり 大切な存在

永遠に心へ 刻もう

同じ大地踏みしめ 微笑み交わして いこうよ
固く誓うよ 愛しているよ———

お互い夢
ぶつけ受け止めて強く 絡んでゆく

伝う想い
高く深く果てしなく 心繋ぐ

ボクのただ一つの夢
キミの全てを包むこと

両手広げ、強く抱きしめてあがる ほら笑って

無限に続く世界 どこまでも飛ぼう
広げた羽 強く風を叩いて いくつもの壁を越えてく

胸に収めた 勇気だし羽ばたけ

耳を澄ませば聞こえるキミの歌
旋律が心に 響いて

口笛 あのフレーズ
二人で歌って いこうよ

いつも笑って いられるはずさ

果てしないこの世界 どこまでもいこう
太陽に向かい両手を掲げて 輝く未来を掴もう

キミが伸ばした 手を引いて走ろう
伝わる温もり 大切な存在

永遠に心へ刻もう

同じ大地踏みしめ 微笑み交わして いこうよ
固く誓うよ 愛しているよ————
 

相簿設定
標籤設定
相簿狀態